スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イムジン河の向こう

pukkan.jpg

オドゥサン展望台から見た景色です。
手前の川がイムジン河。
その向こうの土地が北朝鮮です。

展望台での説明によると、
アパートのような建物がいくつも見えますが、韓国に向けてPRとして建てられたもので、
今はほとんど人が住んでおらず、その多くが廃墟となっているそうです。

その後ろに見える山々には木がまばらで、はげ山に近い状態になっていますが、
燃料不足のため、樹木が伐採された結果だそうです。

写真では分かりづらいですが、望遠鏡でのぞくと、
未舗装の道路を歩く人々の姿が見られました。

でもこの距離では、北朝鮮の人たちが何を考え、毎日どのように暮らしているのか、
本当の姿を知ることはできません。
いつか実際に、北朝鮮の地を訪れてみたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村本秀岳

Author:村本秀岳
<むらもと ひでたか>
フリーアナウンサー、TVリポーター。
現在、テレビ朝日「サンデースクランブル」リポーター。「日本文化センター」テレフォンショッピングMC。
過去、日本テレビ「ザ・ワイド」、TBS「はなまるマーケット」、映画「デスノート the Last name」などに出演。
「ハングル」能力検定試験3級、エコ検定、夜景検定2級、アロマテラピー検定1級の資格を持つ。現在韓国語を勉強中。
石川県出身。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。