スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

動詞の暗記

韓国語の単語を暗記する際
もっとも時間と労力を費やすのが「動詞」だ。
何度見聞きしても脳に定着しないことばが少なくない。
その理由を考えてみた。

・同じ意味を表す動詞がやたらと多い。
・形や発音が似ている動詞がやけに多い。
・一つの動詞で複数の意味を持つものが結構多い。
・名詞やハダ用言のような
 漢語由来で日本人が記憶しやすいことばが無い。
・活用するのでドラマを見ていても
 そのことばを認識できないことが多そう。

果たしてこれは私だけの悩みなのか。
或いは他の学習者も同様に苦労しているのか。

また韓国語だけの現象ではなく
たとえば日本語を学ぶ外国人にとっても
動詞の暗記は困難なのだろうか。

思い悩むヒマがあったら
暗記に時間を費やすべきだと思うんである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村本秀岳

Author:村本秀岳
<むらもと ひでたか>
フリーアナウンサー、TVリポーター。
現在、テレビ朝日「サンデースクランブル」リポーター。「日本文化センター」テレフォンショッピングMC。
過去、日本テレビ「ザ・ワイド」、TBS「はなまるマーケット」、映画「デスノート the Last name」などに出演。
「ハングル」能力検定試験3級、エコ検定、夜景検定2級、アロマテラピー検定1級の資格を持つ。現在韓国語を勉強中。
石川県出身。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。