スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

壊れかけのドライヤー

長年愛用してきたドライヤーの調子が悪くなった。
大学入学時に購入した製品だからかれこれ20年近く使っていることになる。

折りたたみ部分のプラスチックが割れてガムテープで補強してあるが
ずっと元気に温風を吐き出してきた。

そんなドライヤーのどこに不具合が出たのかと言うと
「強-弱-冷-切」4段階スライド式のスイッチのうち
「切」に切り替えられなくなってしまったのだ。

どれだけ力を入れてもオフに出来ない。
だから風は出っ放し。
もちろんコンセントを抜けば電源は切れるがあまりに不便だ。

だから今日仕事を終えてから秋葉原へ向かった。
ドライヤーに高機能を求めないので
1000円くらいの極々普通のドライヤーを購入した。

帰宅して長く活躍してくれたドライヤーを手に取り
最後にもう一度スイッチを触ってみたら
なぜかすんなり「切」に替えることが出来た。
まだまだ現役だと訴えているようだった。

かくして我が家のドライヤーは
海外旅行用の電圧切替装置付ドライヤーを含め
3台になってしまった。

今日買った商品はいざという時(?)の予備としてしまっておこう。
でも愛用ドライヤーはこのまま一生使い続けられるような気もしてきた。
明日の朝も活躍してくれるはずなんである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村本秀岳

Author:村本秀岳
<むらもと ひでたか>
フリーアナウンサー、TVリポーター。
現在、テレビ朝日「サンデースクランブル」リポーター。「日本文化センター」テレフォンショッピングMC。
過去、日本テレビ「ザ・ワイド」、TBS「はなまるマーケット」、映画「デスノート the Last name」などに出演。
「ハングル」能力検定試験3級、エコ検定、夜景検定2級、アロマテラピー検定1級の資格を持つ。現在韓国語を勉強中。
石川県出身。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。