スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語彙力

語学を学ぶ際に語彙力ほど大事なものはないと思う。

文法が多少分からなくても
単語を知っていれば何となく理解できることが少なくない。
逆に、出てきた単語を全く知らなければどうしようもない。

でも、単語を暗記するのはとても苦痛だ。
単調な作業の連続。
いくら暗記してもキリが無い単語の量。
しばらく使わないとあっさりと忘れてしまう。
どうしても脳に定着してくれないやっかいな単語もある。

昨年2度受験したハングル能力検定も
語彙力が決め手と言われているらしい。
だから受験勉強の多くを単語の暗記に費やした。
そのお陰で無事合格を果たし、語彙力アップにもつながった。

ところが受験が終わると暗記しなくなる。
やらねばいけないと思いつつもなかなか始められない。
またこのまま次回の受験が近づくまで暗記しないのか・・・

否。2010年、それでは駄目だ。
この春受験するか分からないけど
準2級にもなればそんな甘いはずは無い。
地道にコツコツ勉強を続けないといけない。

ネイティブスピーカーと会話する機会が今年はさらに増えそうだ。
もっと語彙力を増やさないと成長が止まってしまうだろう。
年頭に立てた今年の目標に近づくためにも意識を変えなければ。

と言うわけで、久しぶりに韓国語の参考書を買った。
単語暗記に特化した書籍だ。
早速付属CDを韓国製MP3プレーヤに入れてずっと聞いている。
楽しい。

韓国語には曖昧な発音が多いが結構判別できるようになっていた。
もちろん間違っていないか確認するけれど
これまでのパターンからハングルを想像できることもある。
嬉しい。

かつて初級参考書の付属CDを毎日聞きまくっていた時には
音声とハングル(文字)が一致せず
間違って暗記してしまったことが多かった。
懐かしい。

この本によると
およそ2ヶ月で一冊分の単語を全部暗記できると書いてある。
その通り順調に進むとは思っていないし
途中で飽きるかもしれないけど
松の内が明け、ようやく2010年本格始動なんである。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

村本秀岳

Author:村本秀岳
<むらもと ひでたか>
フリーアナウンサー、TVリポーター。
現在、テレビ朝日「サンデースクランブル」リポーター。「日本文化センター」テレフォンショッピングMC。
過去、日本テレビ「ザ・ワイド」、TBS「はなまるマーケット」、映画「デスノート the Last name」などに出演。
「ハングル」能力検定試験3級、エコ検定、夜景検定2級、アロマテラピー検定1級の資格を持つ。現在韓国語を勉強中。
石川県出身。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
counter
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。